アヤナスのクリームの成分

スキンケア用のクリームを選ぶ時、敏感肌であればなおさら、配合成分には神経質にならざるを得ないでしょう。ですが、それを除いても、塗り心地や香りなどの要素も、購入やリピート動機に大いに関係するのは事実です。敏感肌用のエイジング化粧品のアヤナスははその点、評判はがいして上々の模様です。

 

エイジングケアがポイント

 

アヤナスからは、ASクリームという商品名で販売され、敏感肌でもできるエイジングケアというのがセールスポイントです。対外的には、「All About ベストコスメ大賞2012敏感肌部門」で、大賞を受賞した実績があります。敏感肌用の化粧品については、ネガティブな口コミが多いものですが、そんな中にあって、第三者機関から賞を得たことは、ポーラ研究所が精魂こめて開発した研究成果が高く評価されたからこそです。

 

特許成分を配合

 

ASクリームを始め、アヤナスの全アイテムにわたり、トリプルリペアシステムを原則とし、その内ヴァイタサイクルヴェールは、特許技術となっています。ヒト型セラミドの上を行くヒト型ナノセラミドをカプセル化し、保湿成分を肌深部へ効果的に届けるという独自技術です。

 

 

他にも、敏感肌特有のゆらぎを抑えるコウキエキス、ハリ・弾力成分のコラーゲン生成を促すCVアルギネート配合も標準装備の成分です。低刺激で肌にやさしく働きかけ、クリームのエイジングケア効果を高める要素となっています。

 

香りもいい

 

また、アヤナスではメンタルな面も、肌ケアの重要ポイントに掲げられ、ASクリームには、ゼラニウムやカミツレのエキスなどの香り成分も配合されています。ストレスや寝不足も、肌荒れの原因たり得ることを考えれば、決してぜいたくな成分ではなく、必須の配合とさえいえるのです。